FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OHANA のエンジン修理 その4

エンジン修理の合間に
タンノFRPさんが、機関室&GEN室を脱脂・FRP積層・塗装をしている間に
外装のお手入れを開始

BERTRAMのオーナー様なら、判るはず(^^;)
そうですガンネルです、アルミで出来ているので、電触で塗装が浮いてくるんです

こんな感じに

TOSH0003_20121210234915.jpg
水ぶくれみたいに ボツボツと・・・・・大量に

そこで、まずは、要所要所をカリカリと根気よく剥がしていきます
TOSH0002_20121210234915.jpg

しばらくの間は、ひたすらカリカリと剥がす感じです、その後、機械磨きをして、養生してペイントです。
ペイントが完了したら、キャビン周りの磨きをせねば(><;)
スポンサーサイト

進捗状況 OHANA号 その2

エンジンO/Hで機関室内は ドンガラ状態
そこで、エンジンルームを綺麗に、タンノFRPさんにして頂くことに
さらに、発電機の下のFRPの状態もあまりよくないので、作り直す事に。

出来上がりが非常に楽しみです。

DSCN9405.jpg

DSCN9407.jpg

DSCN9406.jpg

来シーズンに向けて 今から準備

我らがL&D Jr.来シーズンに向けて 今から準備開始です
コンバーチブルからエクスプレスになり、収納・釣行開始に便利なシステムを採用

ロッドを収納する際に便利なグッズをオーナー自ら手配して、艇内に。

もう来シーズンに向けて準備開始されております。


DSCN9401.jpg

DSCN9402.jpg

DSCN9403.jpg

DSCN9404.jpg

凄腕職人の技

我らがL&D Jr. ガンネルが チーク職人 本永氏の凄技により
物凄く良い感じに

素材の良さも選択バッチリ 厚みも色合いも、流石です。


DSCN9397.jpg

DSCN9400.jpg

APOLLO もう少しです

来シーズンに向けて 
もう少しで完成ですよ

DSCN3733.jpg
 

事件ですね 2

しばらく姿を消していたKさん
昼ごはんかな???
と 思っていたら 案の定 この姿で再登場

決心した様子です


DSCN9373.jpg
同い年なのに
DSCN9375.jpg
10Kgのアンカーを握りしめて
DSCN9374.jpg
突入です 3・2・1 で
DSCN9376.jpg
ハイ いってらっしゃい

G ショック携帯 恐るべし 12時間もの水中電源入りっぱなし状態でも 全然OKだったそうです
その後、テンダーで戻る際中 マリーナのオーナーさん達から 喝采を浴びておりました。

でも・・・・・あんまり羨ましくないのはなんででしょう???

事件ですね 1

RIX MARINEの Kさん

事件ですね、同い年なのに 凄い寒い天候なのに
携帯を落水・・・・悲惨だ

マリン業界に従事している我々なら、一度は経験ありますよね、落水ネタ(^^;)

落としちゃったんですね

それも、弊社が依頼している艇の磨き中に (@@;)
ポちゃんって

マリーナスタッフとアフトデッキ上で何やら覗き込む状態 (んっ)(なにそれ?)

DSCN9367.jpg

チャラララッチャラーーーーって ドラえもん風に
DSCN9369.jpg
UMINAKA MIRUZOU KUN ???
DSCN9370.jpg
あっ そういえば、下田の大会で 名古屋の師匠が 水中カメラで水中を見せてくれたのを思い出しました。

あれは、凄い良く見えたです。


あーーーーアッター
のセリフが・・・・・・

マリーナのスタッフさんが持ってきたタモでは水深が有り過ぎて届かない様子

そして・・・・・・・・・

やっぱりかぁ~~~~そうなりますよね Kさん

進捗状況 OHANA号

エンジンを下ろした後の、エンジンルームをお掃除開始・・・・
でも後から後から、オイルが染み出してくる(@@;)果てしない感じ

そこで、タンノFRPさんに、脱脂&FRPの積層を依頼(オーナー様判断で) ホッ


DSCN9365.jpg
作業前
DSCN9366.jpg
作業後・・・あまり変化が見られないし・・・

OHANA のエンジン修理 その3

いよいよ エンジンの下ろし開始です
やぐらを組んで、あーしてこーして・・・・・凄い光景だ

物凄く緻密に、キャビンの床に梁を組んで、強化して、それからエンジンをずらして
移動して、角度を微調整してって 何工程あるんだろってぐらい

何度も同型艇、同型主機の換装なんかをしてきているメカニック集団 凄すぎです
ちょっと外回りをしてきたら、既に発電機&左舷機が船外に・・・・・

明日は既に外れている右舷機も完全に船外に移動して工房に入院です。

その間に、エンジン場の洗浄して綺麗に塗装しなくては。
まだまだ やることは山積みですね。


DSC_0009.jpg

DSC_0005.jpg

DSC_0011.jpg

プロフィール

愛猫ヴィッツ

ブログ管理者:愛猫ヴィッツ
全国を飛び回るご主人さまの日常です。お勧め艇の紹介など色々載せちゃいます…

Brokerage-Boat 中古艇検索サイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Brokerage-Boat 中古艇検索サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。